自転車

SHIMANO FC-RS200 シマノ クランクセット交換

TREK FX2のフロントシングル化の前段階として、クランクを交換しました。

この車種はフロント3段・リア8段の構成。

交換の理由は、乗り始めてから3ヶ月ほど経った頃から異音が気になり始めたこと。

フロントディレーラーの調整がうまくいっていないようで、どう調整してもチェーンが触れてしまいカラカラと音がします。

気になり始めたらもうストレスでしかありません。

いろいろ調べてみると「フロントシングル化」で解決できそうです。

 

この他にも 以前からこんなトラブルも…

何度かチェーンが外れたことがありましたが、全てフロントギアの操作時でした。

それに気づいてからはフロントギアをシフトチェンジしなくなりました。

ガチャガチャと音もうるさいし。

近くを歩いている人がビックリした表情でこっち見るし。

 

■フロントシングル化って何?

 

フロントのギアが一枚であること。

それに伴ってフロント変速機が必要なくなることです。

 

■フロントシングル化のメリット

 

シングルのメリットは、

1.シフトチェンジのもたつきが無くなる

2.異音が減る

3.チェーントラブルの頻度が減る

4.フロントの変速機・シフターやワイヤー類が無くなってスッキリする

5.軽量化

6.リアのギアチェンジに集中できる

です。

フロントギアの必要性に疑問がある方は、シングル化によるメリットを感じられると思います。

数千円でできるカスタムですので、機械いじり?が好きな方は是非!

今回購入したパーツはこちら!

SHIMANO/シマノ FC-RS200

50/34Tのダブルです。

毎度おなじみAmazonで購入。

価格は6,000円程度でした。

同型でチェーンガードが無いタイプも存在しますが、在庫の関係でチェーンガード付きを注文しました。

チェーンガード無しであれば、4,500円程度で購入できます。

 

 

■いよいよ交換

 

・チェーンをカット

 

フロントディレーラーとシフター・ケーブル類を外すため、チェーンを切る必要があります。

チェーンカッターという工具があれば、初心者でもできます。

そして、カットしたチェーンを戻すにはミッシングリンクというパーツが必要になります。

チェーンカットと連結については「自転車メンテナンス初心者がチェーンカッターでチェーンの切断に挑戦」をご覧ください。

 

・コッタレスクランク抜き工具でクランク(アーム)を取り外す

 

次にクランクを取り外します。

詳しくは「初心者でもできる!コッタレスクランク抜き工具でクランク外しに挑戦」をご覧ください。

 

 

・クランクを装着する

 

BB(ボトムブラケット)とクランクの接合部分にグリスを塗ります。

ボルトを締め込んで、クランクを固定しましょう。

キャップがあるタイプのものは、装着して完了!

 

■インプレッション

 

明らかに走り出しが軽くなり、違う自転車に乗っているような感覚です。

通勤用ということもあり、ストップ&ゴーの連続。

音は静かで快適。

期待はしていませんでしたが、タイムが縮まるという嬉しいおまけもありました。

ほぼメリットしかありません。

デメリットはありません。

フロントアウター(大きいギア)が無くなる分、スピードが出せないのでは?

とも考えていましたが、そもそもスピードを出して走るシーンが無いことに改めて気づきました。

 

次回はいよいよシングル化します!

 

PAGE TOP