ダイエット

ダイエット中の外食でも太らない方法


ダイエットを始めたころに一番困ったこと。

それは「外食」

ダイエットを始める前は、ラーメン、イタリアン、ファミレスなどなど。

どちらかというと安くて気軽に入れるお店ばかり行っていました。

肉や魚、サラダを食べたい。そして米や麺類・小麦粉を使ったメニューは食べないようにしたい。

これらを叶えてくれる強~い味方。

それは・・・

「居酒屋」です!

やきとり(塩)、枝豆、焼き魚。

太らないメニューが豊富に揃う、ダイエット中なのに夢のようなお話。

さあ!好きなだけ食べてください!

でも、アルコールや飲み物には注意が必要。

お酒はビールや日本酒はやめて、焼酎やウィスキーにしましょう!

ソフトドリンク派の人も甘いジュースにはご用心!ウーロン茶にしておきましょう。

ダイエット中でも、肉や魚はOK!玉子もOK!

煮魚や甘い味付けの玉子焼き(血糖値を上げてしまうもの)は避けた方がいいです。

この点は炭水化物抜きの食生活に慣れたら、意識するようにしましょう。

はじめからストイックになる必要はありません。

では、居酒屋以外の飲食店ではどうしたらいいの?

ライスやパンを断る勇気を持ちましょう。

例えば、肉&魚&サラダでもいいんです。

イタリアンのお店だからって、パスタやピザを食べなければならないルールはありません。

ラーメン屋・・・うぅーん

一番大切なのは、食事も運動も楽しく いろいろ試してみることです。

自分の「痩せパターン」をみつけましょう。

ダイエットは習慣です。

少しずつ変えていきましょう。

PAGE TOP