自転車

初心者でもできる!コッタレスクランク抜き工具でクランク外しに挑戦

自転車のクランクというパーツ(ペダルが取り付けられている部品)を取り外すときに「コッタレスクランク抜き工具」というものを使います。

「失敗した!」とならないように、事前に情報を集めておき、慌てず丁寧に作業しましょう!

今回は筆者の自転車「トレック/TREK FX2」を使って説明します。

 

SUPER B(スーパービー) コッタレスクランク抜き 6610

対応:スクエアタイプ(四角)用

毎度おなじみAmazonで購入。

価格は580円でした。安い!

 

 

■コッタレスクランク抜き工具って何?

 

クランクを取り外す為に使う、専用工具です。

赤い丸の部分を取り外すときに使います。

 

■事前準備

ペダルを外しておきましょう。

 

■クランクボルト(フィキシングボルト)を外す

 

8㎜の六角レンチ(アーレンキー)を使います。

ワッシャーを使用している車種の場合は、必ず外してください。

 

■コッタレスクランク抜き工具をねじ込む

 

前工程で外したクランクボルトが付いていた部分に、工具を装着します。

コッタレス抜き工具は緩めておきましょう。

モンキーレンチを使って慎重にねじ込んでいきます。

 

次に工具のシャフトを締めこんでいきます。

これにより、クランクが手前に押し出されてきます。

組付けている部分が固着していると力が要ります。

無事外れました。

ちなみに、TREK FX2はスクエア型(四角軸)のBB(ボトムブラケット)です。

PAGE TOP