グルメ

カフェ・喫茶店のコンセプト



私はカフェが大好きです!

いつでも受け入れてくれる懐の深さ。

友人、恋人、家族、同僚、ひとり…

誰と行ってもマッチする雰囲気は独特ですね。

この柔軟さは何なのだろう? といつも考えてしまいます。

いつものコーヒーといつものトースト。

ガッツリと腹を満たしてくれるメニューは 必ず必要ではなく、ドリンクと軽食で十分満足できます。


時にはひとりでスマホをいじり、ある時は雑誌に目を通す。
店内には心地よい音楽が流れ、時が経つのを忘れてしまう。

堅苦しくもなく、互いに気遣える大人が集う空間。
この柔らかな空気感は、俗にいう「飲食店」とは一線を画す。


カフェとはそんな存在ですが、その人気さゆえに開業を志す者も多くいらっしゃいます。

再来店してもらえるファンを作るためにも、コンセプトを考えてみたいと思います。

「こんなお店があったらいいな」という願望も含めて、いくつかアイデアを挙げてみます。


■健康系
・オーガニック食材など、健康を意識したメニューを提供する
・スポーツカフェなど、共通の趣味で盛り上がる

■ビジネス系
・専門書が揃っている
・コンセントがテーブルに完備されている
・社外の人と交流ができる

■本格料理系
・名物料理がある
・ニッチな食材を使ったメニューがある

■フランチャイズチェーン系
・立地しだいで大きなビジネスになる可能性がある

■動物系
・犬や猫などがいる

■キッズ系
・子連れ客が安心して過ごせる

■商品販売併設型
・美術品やアートを販売している
・家具やインテリアグッズを販売している
・コーヒー関連グッズを販売している

■雰囲気
・古民家などの和風テイスト
・隠れ家的な 落ち着いた雰囲気を
・移動販売車で屋台のような異空間



こだわりがはっきりしていて、独自性があるお店の方が楽しいですよね。
他にこんなコンセプトがある!という方は コメントください。

PAGE TOP