ダイエット

夕飯を「翌朝」食べるだけで・・・


私が成功したダイエット法は「食べていい!運動なし!」のゆる~いダイエット方法です。

でも、夕食だけは少しだけシビアになってください。

「誰でもできる!究極のダイエット方法」でお伝えした、夕食を食べない方法。

これ、ダイエットには一番効果がある方法です。

でも、どうしても何か食べたい!という方には、こんな方法がおすすめです。

それは、血糖値を上げないものを食べること。


■食べない・飲まない方がいいもの

・米、麺類、パンなどの炭水化物

・ジュースや煮魚など甘みを感じるもの

・ビール、日本酒(焼酎かウイスキーに変えましょう)

じゃあ何食べるの?

よく言われます。

おすすめはこちら。


 

納豆・豆腐・枝豆など豆製品。

ただし、甘く味付けされたものは避けてください。

砂糖や甘味料が使われている可能性が高いです。

安価ですし、スーパーやコンビニ、ドラッグストアでも手軽に買えるので冷蔵庫にストックしておきましょう。

枝豆は冷凍食品がありますので、おやつ代わりに食べるのもいいですね。


 

カロリーや油はあまり気にしなくてOK

ただし、味付けには注意しましょう。

塩コショウなど、シンプルな味付けにしてください。


 

これも肉と同様。

味付けはシンプルにしましょう。

煮魚は、調理に使う調味料が血糖値を上げてしまうことがあります。


 野菜

緑色の葉物を積極的に摂りましょう。

ニンジンや大根など、根菜は糖質が含まれます。

食べるなら、朝か昼にしましょう。

もし、家族の方が夕飯を作ってくれるなら、作ってくれる人に事前に説明してくださいね。

急に「ゴハンいらな~い」なんてことを言い出したら、誤解やケンカの原因になる可能性があります。

くれぐれも自己中にならないように配慮しましょう。

PAGE TOP